おすすめオンライン英会話

レアジョブ 格安でマンツーマンレッスンが受講できるので人気!

アーティスト  カテゴリ

最新記事  洋楽

Yahoo Auction

アーティストの直筆サイン入りグッズや、入手困難なチケットなどお探しの場合は、こちら!ヤフオクで探してみましょう!

Links

洋楽 Coments

洋楽 運営ポリシー

このブログはロックなどの洋楽好きな管理人による英語研究、及び、利用者の英語学習のために運営されております。ご利用は英会話、英語の学習およびリサーチにてお願いします。和訳、解説等については管理人の能力が届く範囲でしか訳しておらず、たまに誤訳してる場合もありますので自己責任にてご利用ください。利用者がそれらを利用するにあたって不利益が生じた場合でも当方では責任を負いません。では、ごゆっくりどうぞ。(*^ー^)/゜・:☆

Hit Counter

RSS Feed

洋楽 相互リンク

Profile

海野イルカちゃん

Author:海野イルカちゃん
海外ドラマ、洋楽、Skype、オンライン英会話等で英会話の特訓中です。ジェシカ アルバのファン!


洋楽 Trackbacks

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリビア ニュートン ジョン(Olivia Newton-John)/ カントリー ロード(Take Me Home,Country Roads)

このエントリーをはてなブックマークに追加






リヴエイド(Livエイド)
元乳癌患者のオリビア・ニュートンジョンがプロデュースした乳がん自己検診補助パッド!


オリビア ニュートン ジョン CD
カントリー・ロード(故郷へ帰りたい)、そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow )などヒットを飛ばし日本でも根強い人気を誇るオリビアの歌声


オリビア ニュートン ジョン DVD
あの懐かしいオリビアの歌声と映像をDVDでもう一度


Olivia Newton John 本・雑誌
オリビア関連の本や雑誌はコチラでどうぞ!







オリビア~ベスト・オブ・オリビア・ニュートン・ジョン
オリビア・ニュートン・ジョン

オリビア~ベスト・オブ・オリビア・ニュートン・ジョン
ベスト・オブP.P&M <COLEZO!TWIN>アラベスク The Very Best Of OLIVIA NEWTON-JOHN Original Greatest Hit [CD] SICD-08031 ダンシング・シスター~ザ・ベスト・オブ・ノーランズ 青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ
by G-Tools







Yahoo Auction    オリビア  コーナー





歌詞(Lyric)はコチラ→→→→→→オリビア ニュートン ジョン(Olivia Newton-John)/ カントリー ロード(Take Me Home,Country Roads)の歌詞(Lyric)




この曲は、日本ではオリビアニュートンジョンが歌ったことでよく知られていますが、作詞・作曲はジョン・デンバーと、Fat Cityというデュオのビル ダノフ(Bill Danoff)、タフィー ナイバート(Taffy Nivert)による共同作品になります。

歌詞の中にはブルーリッジマウンテンやシェナンドー川などが入っていますが、ブルーリッジマウンテンはジョージア州からペンシルバニア州に及ぶ山々で、ウェストバージニア州には掛かりません。当時、Bill DanoffとTaffy Nivert、それにJohn Denverもウェストバージニアには一度も訪れたことはなかったそうです。

しかしながら、ウェストバージニア州の中にも、実際にブルーリッジ山脈とシェナンドー川の両方を一望できる町があるそうです。




<カントリー ロード(Take Me Home,Country Roads) 英会話のための歌詞解説>

●belong=人が居るべき所にいる、~に合っている、馴染んでいる
●almost heaven=天国に近い
ウェストバージニア州は「The Mountain State」とも呼ばれていて標も高く天国に近い所にあると言えるでしょう
●Blue Ridge Mountain=ブルーリッジマウンテン:米国東部アパラチア山脈の中に位置し、ジョージア州からペンシルバニア州に及ぶ。(ウェストバージニア州には掛からない)
●Shenandoah River=シェナンドー河:バージニア州、及び、ウェストバージニア州を流れる川でアパラチア山脈の東側に位置する。
●Life is old there=そこでは昔から生活がある
●growing like a breeze=そよ風のように育んでいる
●gather round=周りに集まる
●(3節目の)her=Miner's lady=West Virginia
この部分のherはウェストバージニアの事を言っていると考えられますが、herを人間の女性「彼女」と考える事も出来ます。
Miner・・・ウェストバージニアには炭鉱の街があります。
●stranger to~=~とは縁がない
●blue water=海、大海
この場合は大西洋(atlantic ocean)でしょう
●dusty=色が灰色がかった、濁った
dark and dusty, painted on the sky
dustyは「ほこり」ではなくて、この場合、雲や星屑などによって濁った空の事です。
(例)dusty sky・・・http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1B3GGLL_ja___JP406&biw=1228&bih=622&site=search&tbm=isch&sa=1&q=dusty+sky&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=
●misty=霞のかかった、はっきりしない、ぼんやりした
●moonshine=月光(moonlight)
West Virginiaの密造酒の名前でもあります:ウェストバージニア州は1990年まで、アルコールの卸売り、小売を州が独占する状態を維持していたので人々はmoonshineという密造酒を作った。
●the morning hour(s)=朝の時間
●remind A of B=AにBを思い出させる
●I get a feeling=感じる
●should have done=~すべきだった(のにしなかった)
●yesterday=(昨日のように近い)過去







Making a Good Thing Better
Olivia
iTune Store

Olivia Newton-John

<Take Me Home,Country Roads 和訳>


天国にも近いウェストバージニア
ブルーリッジマウンテンに、シェナンドー河
そこでの生活は古くからあり、木々よりも古く
山々よりも新しく
そよ風のように育まれている

田舎道よ 私を故郷へ連れて行っておくれ
私に馴染みがある場所へ
ウェストバージニア、母なる山々よ
故郷へ連れて行っておくれ、田舎道よ

私が思い出すのはウェストバージニアの山々の事ばかり
その地は坑夫の彼女でもあり、海からも遠く離れている
暗くて濁ったような空に
ぼんやりとした月明かり
私の目に涙を誘う

田舎道よ 私を故郷へ連れて行っておくれ
私に馴染みがある場所へ
ウェストバージニア、母なる山々よ
故郷へ連れて行っておくれ、田舎道よ

朝、電話で、彼女の声を聞いて
ラジオは遠く離れた故郷を私に思い出させる
そして車を走らせながら感じたんだ
もっと早くに故郷に帰るべきだった・・・と

田舎道よ 私を故郷へ連れて行っておくれ
私に馴染みがある場所へ
ウェストバージニア、母なる山々よ
故郷へ連れて行っておくれ、田舎道よ

田舎道よ 私を故郷へ連れて行っておくれ
私に馴染みがある場所へ
ウェストバージニア、母なる山々よ
故郷へ連れて行っておくれ、田舎道よ












P.S.・・・・3節目の歌詞は以下のようにも訳せます。





私が思い出すのは彼女の事ばかり
坑夫の妻は、大海にも縁がない
暗くて濁ったような空と
ぼやけた味の安い酒
私の目に涙を誘う







<translated by イルカちゃん>







3節目の歌詞の和訳は、herをウェストバージニアという土地を女性名詞として考えて訳し、moonshineを月光と訳すようなウェストバージニア独特の風景を懐かしむ訳と、herを人間の女性として訳し、moonshineを密造酒と訳して人間っぽさを表す訳とが成り立つようですが、どちらも適切なようですし、実際、この歌詞には両方の意味があるのだと思います。







○このブログ・今は何位?↓(こちらで確認できます♪)↓


にほんブログ村 英語ブログへ


クリックしてもらえると↑嬉しいです!!m(__)m ペコッ


このサイトはブログランキングに参加しています。





ワールドビジネスサテライトや産経新聞でも紹介 マンツーマン英会話



ブックマークに追加する ブックマークに追加する

スポンサーサイト

テーマ : 英語学習記録 - ジャンル : 学問・文化・芸術

オリビア ニュートン ジョン(Olivia Newton-John):そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow )

このエントリーをはてなブックマークに追加




リヴエイド(Livエイド)
元乳癌患者のオリビア・ニュートンジョンがプロデュースした乳がん自己検診補助パッド!


オリビア ニュートン ジョン CD
カントリー・ロード(故郷へ帰りたい)、そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow )などヒットを飛ばし日本でも根強い人気を誇るオリビアの歌声


オリビア ニュートン ジョン DVD
あの懐かしいオリビアの歌声と映像をDVDでもう一度


Olivia Newton John 本・雑誌
オリビア関連の本や雑誌はコチラでどうぞ!








そよ風の誘惑
ジョン・フィディー アラン・ホークショウ オリビア・ニュートン・ジョン

そよ風の誘惑
きらめく光のように 水の中の妖精 Don't Stop Believin' Clearly Love Let Me Be There
by G-Tools ビデオ・ゴールド I&II
オリビア・ニュートン・ジョン Olivia Newton-John

ビデオ・ゴールド I&II
20th Century Masters: Dvd Collection ストロンガー・ザン・ビフォー デュエット・ウィズ・オリビア Gold Let Me Be There
by G-Tools



先日、YouTubeをウロウロしていてオリビアの「そよ風の誘惑」のビデオを見つけましたよ~! 以前、これ、探したんですがマトモなのが無かったんです。でも今回、海外の奇特な方がアップしてました!!○(^-^)oイエイ♪ o(^-^)○ イエイ♪

そういえば、ネットサーフィンしていたら先月のカリフォルニアの山火事で避難勧告が出されたハリウッドから西方約40キロの太平洋に面するマリブ地区には、映画「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督や、歌手のオリビア・ニュートン・ジョンさん、タニヤ・タッカーさんの自宅も含まれていたそうですが、オリビアの家は大丈夫だったのでしょうか?







Yahoo Auction    オリビア  コーナー





歌詞(Lyric)・・・・・・・・・・・・・・・・・・オリビア ニュートン ジョン(Olivia Newton-John):そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow ) 歌詞(Lyric)


<そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow ) 英会話のための歌詞解説>

●point of view=観点、視点、考え方、主張
●make sb frown=誰かをしかめっ面させる
●slow down=ゆとりを持つ、もっとのんびりする
●mellow=落ち着いた、くつろいだ、リラックスした
●comfort=安らぎ、快適さ、心地よさ、楽しみ、慰め
●(up)in the clouds=ぼんやりして、空想に耽って
●have[with] one's head in the clouds =心ここにあらずで、空想に耽っている、考え方が現実的でない
●lay back=リラックスする、のんびりする
●kick one's shoes off=靴を蹴って脱ぐ
●you're not hard to understand=あなたのことは理解し難くはない








Making a Good Thing Better
Olivia
iTune Store

Olivia Newton-John
<そよ風の誘惑(Have You Never Been Mellow ) 和訳>

あなたの様に急いでいた時があった
私もあなたみたいだった
ただ自分の主張をしなければならない日もあった
あなたみたいに
でも、あなたにしかめっ面させるつもりじゃないのよ
いいえ、ただ、あなたにもっとゆとりを持って欲しいだけなの

今までにくつろいだ気持ちになったことはないの?
心の中の安らぎを見つけようとした事はないの?
ただ、自分の歌を聞いて幸せだと思ったことはないの?
他の誰かを励ましたりした事はないの?

走り回っていた。あなたがするように、心ここにあらずで
私もあなたみたいだった
ノンビリする暇もなくて、靴を脱ぎ捨て、目を閉じて
あなたみたいにね
だから、あなたのことは解からなくはない
あなたの手を取る誰かが必要なのよ

今までにくつろいだ気持ちになったことはないの?
心の中で安らぎを見つけようとした事はないの?
ただ、自分の歌を聞いて幸せだと思ったことはないの?
他の誰かを励ましたりした事はないの?







<translated by イルカちゃん>



オリビア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John、1948年9月26日生まれ)はイギリスのケンブリッジ生まれのオーストラリア育ちです。
2003年4月、25年ぶりの来日公演を行い、2006年3月に再来日した。


○このブログ・今は何位?↓(こちらで確認できます♪)↓


にほんブログ村 英語ブログへ


クリックしてもらえると↑嬉しいです!!m(__)m ペコッ


このサイトはブログランキングに参加しています。





ワールドビジネスサテライトや産経新聞でも紹介 マンツーマン英会話



ブックマークに追加する ブックマークに追加する


テーマ : 英語学習記録 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : オリビア ニュートン

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。